社会保険って何?

社会保険

スクールは、社会保険の加入は必要?

ヨガ、ダンス、ゴルフなどのスクールや教室は、社会保険に加入する必要があるのでしょうか?

そもそも社会保険とは?

社会保険は、健康保険・介護保険・厚生年金保険・労災保険(労働者災害補償保険)・雇用保険の5つの保険の総称です。
健康保険、介護保険、厚生年金保険の3つを「社会保険(狭義の社会保険)」と呼び、
残りの労災保険、雇用保険を「労働保険」と呼ぶこともあります。

労働保険(労災保険・雇用保険)は、労働者を一人でも雇用していれば、業種・規模の如何を問わず、適用対象となります。(一部の農林水産業を除く)
社会保険(健康保険・介護保険・厚生年金保険)については、法人は全て強制適用事業所となるため、加入の手続きが必要です。
個人事業は従業員数・業種などにより強制適用事業所か任意適用事業所に分かれます。

【参考】厚生労働省 人を雇うときのルール
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouseisaku/chushoukigyou/koyou_rule.html

スクールや教室が社会保険制度を導入するメリット・デメリット

●メリット
・求人に対して応募してくる確率が上がる
・スタッフが定着することで、社内にノウハウが蓄積される。
・スタッフが安心して働くことができ、離職率が減る。
・従業員満足の向上により、顧客満足の向上が図れる

●デメリット
社会保険料の企業負担が大きい
・社会保険の加入手続き等の事務作業が発生する
・給与に応じた社会保険料の計算作業が発生する

上記のメリットを考慮すると
ヨガ、ダンス、ゴルフなどのスクールや教室は、社会保険制度の導入は必須だと思われます。
サービスするスタッフの満足度が、直接、会員となる顧客の満足度に結びつき
結果、売上の増加へと影響があるからです。

これからのスクールや教室は、優秀な人材を獲得するためにも
「スタッフが働きやすい環境づくり」という視点が経営者には求められます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「レッスンファースト」は、クラウドPOSシステムで、スクール運営を支援します。

お問い合わせ・資料請求・オンラインデモの申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
コメント反映までしばらくお時間をいただく場合があります。ご了承ください。

ABOUTこの記事をかいた人

presio

クラウド型POSシステムの「レッスン・ファースト」は、 顧客管理、予約管理(ネット予約)、売上・受講管理、 メール配信、マイページ機能、集計分析、本部機能など スクール運営に必要な要素を全て集結した戦略的なマーケティング活動を 可能にする次世代クラウド型統合POSシステムです。