COLUMN『レッスンファースト』は、お客様の声!

使いにくくないですか?
顧客や売上管理を一元管理、無駄な時間の削減へ

「使いにくくないですか?」

「なんじゃこりゃ、バラバラでどれが正解なの?一体!!」

店長は爆発寸前でした!

「こっちのシステムとこっちのシステムのお客様名違うよー」
「いや、確か先月結婚されたから、苗字はこっちが正しいはず・・・」
「あれーこの方、お金もらってないのにレッスン受講済みになっているよ・・・」

あるスタジオでの光景の1コマです。
このスタジオでは、予約管理ソフトはA社、顧客管理ソフトはB社、売上管理ソフトはC社など別々に使っていました。
店長は、安くてそれなりに良いソフトを選んだはずでした。
ただ、顧客情報を入力するのも2度手間、3度手間になっていました。
だから、変更や追加があると、入力する箇所が多いこと!すごく大変でした。

「未入金がある会員様で、本日予約を取られている方には来店時に確認しよう」
「今月お誕生日の方で本日受講される方に、『お誕生日おめでとうございます』とお声かけしよう!」
「ネットのマイページでチケット残や有効期限、受講履歴を表示しよう!」

と考えた場合、各システムがバラバラだとそれぞれのシステムを見ないといけません
それぞれのシステムが例え安価でも、手間がかかって大変、非効率です。

『レッスン・ファースト』は、ネット予約も電話予約も一元管理、顧客管理や売上・チケットの管理、レッスンの受講管理まで連携し、必要な情報を必要な時にすぐ確認できます。
これ1つで十分なのです。

「レッスンファースト」=お客様の声

「使いにくくないですか?」

『レッスン・ファースト』は、去年のシステムと比べても大幅にデザインも機能も改善しました。
ここ1年で、導入店舗が増え、お客様の声をお聞きすることで、改良に改良を重ねて参りました。
『レッスン・ファースト』のベースになっているのは「お客様の声」です。

「予約に空きが出たら、自動でキャンセル待ちの方にメールで連絡して欲しい。」
「休会した会員様が復会する予定日を入れる項目を作って欲しい。」
「女性限定のレッスンには、男性のお客様が予約できないようにして欲しい」
「レジみたいに簡単に売上登録したい」

など、お客様の声を反映して、『レッスン・ファースト』は出来上がってきました。

様々なご要望におこたえするために、日々努力を重ねもっと使いやすく、もっと便利になって、喜んでもらいたいと思います。
今後もお客様の声に耳を傾け、さらに進化したいと思います。