スクール選びは、「情報量」で決まる!

スクール選びは、「情報量」で決まる!

お客様が街中のスクールの看板や配布されたチラシを見て、興味があれば、
必ずホームページをみます。

その時にお客様がスクールに通いたいと思える「情報量」があるか否かで
実際にスクールに足を運ぶ確率が大きく変わります。

折角、看板やチラシをみて、「楽しそうっ」て思って
ホームページを見ても期待以上の情報がなく、チープなホームページだとすれば
お客様がスクールに足を運ぶ確率は低くなるでしょう。

ホームページに掲載すべき内容

具体的にホームページには下記の情報は最低必要だと思われます。

・なぜ、そのスクールを立ち上げようとしたのか?
・そのスクールは、他のスクールと違う点は?
・料金はどの位かかるのか?
 追加やオプションで発生する費用は明確になっているか?
・アクセス、最寄りの駅から何分?駐車場や駐輪場は?
体験談 実際にレッスンを受けている利用者の生の声
・レッスンの内容
・レッスンを担当する先生(インストラクター)の紹介
・レッスンを受ける設備(シャワーやドライヤーなどの有無)

スクールを具体的にイメージできること!

お客様が知りたい情報が多いほど、
お客様は、そのスクールを具体的にイメージでき安心します。
「一度、通ってみたい」という欲求にかられ、体験レッスンを受けに足を運びます。
ホームページもテキストだけではなく、写真やイラスト、動画もたくさん掲載します。
blogやSNSとも連携して、できるだけ、具体的、リアルに、かつタイムリーに情報を掲載しましょう。

体験など新規顧客獲得には、ホームページなどwebマーティングの活用は不可欠です。
スクールが発信する情報が、競合他社よりも魅力的コンテンツになるように
情報量」を意識しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「レッスンファースト」は、クラウドPOSシステムで、スクール経営を支援します。

お問い合わせ・資料請求・オンラインデモの申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
コメント反映までしばらくお時間をいただく場合があります。ご了承ください。

ABOUTこの記事をかいた人

presio

クラウド型POSシステムの「レッスン・ファースト」は、 顧客管理、予約管理(ネット予約)、売上・受講管理、 メール配信、マイページ機能、集計分析、本部機能など スクール運営に必要な要素を全て集結した戦略的なマーケティング活動を 可能にする次世代クラウド型統合POSシステムです。