新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金

小学校休業等対応支援金

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための支援金制度です。

スタジオを経営する会社と業務委託契約を締結しているヨガやダンスのインストラクターの方で
小学生のお子さんがいらっしゃる場合など対象
になると思われます。

■条件

・契約を締結している本人が、個人で契約に基づく業務を行うこと
・臨時休業等の開始前より前に、すでに業務委託契約等を締結していること
・小学校等の臨時休業の期間において、子どもの世話を行うために、業務委託契約に基づき予定されていた日時に業務を行うことができなくなった

■支援内容

・就業できなかった日について1日あたり4100円(定額)支給される。
※春休み等、小学校が開校する予定のなかった日等は除く。

詳細は、こちらを参照ください→

お問い合わせ・資料請求・オンラインデモの申し込みはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です
コメント反映までしばらくお時間をいただく場合があります。ご了承ください。

ABOUTこの記事をかいた人

presio

クラウド型POSシステムの「レッスン・ファースト」は、 顧客管理、予約管理(ネット予約)、売上・受講管理、 メール配信、マイページ機能、集計分析、本部機能など スクール運営に必要な要素を全て集結した戦略的なマーケティング活動を 可能にする次世代クラウド型統合POSシステムです。